SorachanCoin」タグアーカイブ

復旧不定期日誌463, [ブロックチェーン:悲観的になる必要は皆無] SORA Network ブロックチェーン心臓部: 完成 * 記念に、DataRecovery-NFTを配布

本日、完成いたしました。※ 記念に、DataRecovery-NFTを配布いたします。1000を集めると、FromHDDtoSSDのデータ復旧機能が「商用利用可能」となるNFTです。1ずつ配布してみます。さて、これをどの… 続きを読む »

復旧不定期日誌458, [ブロックチェーン:所有者証明と付加価値] 所有者を示せるので、そのコンテンツの信用に、初めてつながります。

従来のWeb2.0では、厳密そうで曖昧でした。 「本人が書いたのか?」「誰が書いたのか?」「なりすまし?」「それ、書かせたんではないの?」が始まります。証明できないので、こればかりは信じるしかない状況で、実際に、異なる者… 続きを読む »

復旧不定期日誌455, 「バックアップ不要で即復元」を実現できました。16フレーズのみで、1からフルノード完全同期+ウォレット完全復元で合わせて約5分。最短時間でBalanceと全NFTが戻ります。RapidSync [急速同期]、できました!

時々のご利用ならば、パソコンに置いておく必要すらなくなりました。さっと約5分で完全復元して、使い終えたら削除します。なお、使い終えた後に削除するのであればウォレットの暗号化は必要ありませんね。セキュリティ的には、悪くない… 続きを読む »

復旧不定期日誌454, ブロックチェーンに向けRapidSync [急速同期]を実装いたしました。現在、テスト中です。

フルノードのブロックチェーンの欠点の一つとして、初回接続時の完全同期に「数時間から数日かかる」という点です。 この長時間の同期は「初回に限る」のですが、何事もはじめが肝心です。そこで数時間お待ちください、、、は何とかする… 続きを読む »

復旧不定期日誌453, ブロックチェーン部の「応答なし(^^;」がなくなりました!

いつもお世話になっております。 本日、処理にお時間を要する全過程に「待機ウィンドウ」を実装いたしました。これにより処理待機中の「応答なし」がなくなりました。 応答なしはメッセージループが止まると発生いたします。このため、… 続きを読む »

chapter400, [SORA quantum] sample verify/signature 3.

Quantum public key:0x3b963490080231f8d6dda4952aa36413bbb833723bbdf2f146d46f64626520c3c80e3ffc8025fb381f03e4b96… 続きを読む »