HDD」タグアーカイブ

復旧日誌494, ホームページの方、柔らかいイラストに置き換えていきます。

いつもお世話になっております。 ホームページの方、全体的に硬めの構成となっているため柔らかいイラストに置き換えていきます。※ 技術的なコンテンツは硬めな分、その他は柔らかめの構成にチェンジします。 なにとぞよろしくお願い… 続きを読む »

復旧不定期日誌195, 壊れかけドライブ制御の概要2 方向性の種類 ※ 転送速度を低下させる先を見越した「下降」は大事。これが、出来る限りのデータを復旧するための「余力の充填」です

まずは、方向性の種類です。壊れかけドライブの方向性は3種類です。それは、「下方向」「変化なし」「上方向」となります。 これらの方向性は、あくまでも全体の視点(大局)からの方向です。この他、瞬間的な変化として「上昇」「下降… 続きを読む »

復旧不定期日誌112, [Lab]: 故障予測 パート11 (突然読み込めなくなったHDDを考える2)

いつも大変お世話になっております。データ復旧担当(現:故障予測)の矢野と申します。 故障予測 パート11 (突然読み込めなくなったHDDを考える2) 前回は一般的な物理障害から、見えていた各セクタが突然なくなる点より、不… 続きを読む »

復旧不定期日誌94, Seagate製 HDDの不具合 その2

不具合の確認から早2ヶ月経過です。メーカPCに組み込まれ、そのまま使われていたユーザ様に影響が出始めております。 障害内容は決まって「急に認識不能」となっております。データ復旧をご依頼いただいたケースを分析し、まずは列挙… 続きを読む »

復旧不定期日誌90, 高度磁気解析とは? その1

いつもお世話になっております。担当の矢野と申します。 なかなか更新できず大変申し訳ございません。SSDに関しましては、多数のメーカさんを試しまして、年内にはレポートできればと考えております。 ※ 確かにプチフリと呼ばれる… 続きを読む »

復旧不定期日誌79, マザーボード損傷の多発

ハードディスク関連に関しましては、別ページにて編集することになりましたゆえ、こちらに手が回らず大変申し訳ございません。 最近拝見いたします症状と致しまして、マザーボードの損傷がございます。代表例といたしましてはコンデンサ… 続きを読む »

復旧不定期日誌78, 修理: 日立製 100GB データ復旧(HTS541010G9SA00)

50GBプラッタが2枚にて100GB。負荷の高いアクセス中にヘッドがクラッシュし、(メール圧縮中でした)BIOS認識はOKだが途中からギーギー鳴り出して動作が停止する障害となります。 最終的にはBIOS認識すら得られなく… 続きを読む »

復旧不定期日誌77, 修理: 日立製 80GB データ復旧(HTS541680J9AT00)

注:分解すると保証は確実に消滅致します。 修理: 日立製 80GB データ復旧(HTS541680J9AT00) 垂直磁気記録方式のドライブとなります。プラッタ容量は80GB、1プラッタにて80GBの機種ですね。ヘッドク… 続きを読む »

復旧不定期日誌76, 指紋付きプラッタ

ディスク表面に指紋が付着した状態で返送され、データが諦められずご依頼いただいた案件となっております。 まず要点といたしまして「ディスク表面に指紋が付着」という事実が論外な点です。 ハードディスクは無塵室にて組み立てられ、… 続きを読む »

復旧不定期日誌73, 修理: NECノートパソコン

最近は分解方法等のご質問が寄せられております。さすがに全ての機種を把握している訳ではありませんが、参考になりそうなタイプを編集していきたいと思います。尚、自己責任となります。HDD換装でも改造と見なされますので、保証期間… 続きを読む »

復旧不定期日誌71, 水没HDDに関しまして

パソコンが水没した場合、水がHDD内部にまで入り込む場合がございます。 この場合、無理に乾燥させたり、電源投入は避けて下さい。 とくに乾燥させた場合は、プラッタにゴミが付着したまま取り除けなくなり、復旧できなくなります。… 続きを読む »

復旧不定期日誌69, 不良セクタが発生。そろそろですか? その2

よくご質問を頂く内容に、不良セクタに関する事柄が多く占めております。不良クラスタとの違いとか、不良セクタ発生=寿命と考えるべきなのか、各方面様々な内容です。<その2> Windowsで問題なく読み書き可能なコンパクトフラ… 続きを読む »

復旧不定期日誌68, 不良セクタが発生。そろそろ、です? その1

よくご質問を頂く内容に、不良セクタに関する事柄が多く占めております。 不良クラスタとの違いとか、不良セクタ発生=寿命と考えるべきなのか、各方面様々な内容です。回りくどい説明を出しても、結論は1つ。使えるのか、それとも使え… 続きを読む »

復旧不定期日誌67, Pentium3-S 2基 その5

トラブルなしの安定運用を実現できたのですが、常に100%を使い切る場合、デュアルコアと比べ大いなる差を見せ付けられます。 このマシンではどう足掻いても25%あれば良い方ですかね。100%を常に使い切れるような環境では到底… 続きを読む »