復旧日誌9, [HDD/SSD/RAID] Windowsのライセンス認証を再度要求される?

Windowsが収まるドライブの空き容量が圧迫されて不安定となり、
再起動をした結果、Windowsのライセンス認証を再度要求されました。

すんなりと認証が通ったので何よりでしたが、
デバイス換装等の大幅な変更は行っておりません。

時々、このような場合があるという認識でいいのかな? です。
原因等は不明です。起きてしまったら認証するしかないです。

Windows再購入!? その2 – IUEC

XPと同等のアクチに変更されたらしい。

はじめは厳しい条件突きつけといて、
後出しでXPと同等の条件を提示して批判を避ける手段だったのか。
(度々、電話でライセンス認証も勘弁です)

ドングル(ハードウェアロック)などの手段も、あれやこれやで効果が薄いので、
最終的に行き着く先が「認証」なのは分かっているけど・・ね。

https://www.iuec.co.jp/

Windows再購入!? – IUEC

HDDが下の画像のような状態(ヘッドクラッシュ)に陥った場合、HDDの交換に加え、Windowsも再購入を迫られる時代になるようですね。
システムの大規模な変更にHDDが該当するという点が既に不可解な話で、消耗品にライセンスを結び付けて壊れるのを狙っているとしか見えてこない。
ユーザをがんじがらめにし、インストールの自由を奪い過ぎるのは、もはや海賊版対策に対し、逆効果にも成りかねない。

2019年1月追記:
さすがに、Windowsのライセンス再認証が可能(HDD/SSDの交換なら再認証不要)になっております。まあ、当たり前ですが。

https://www.iuec.co.jp/