復旧日誌476, EV signature confirmationしました。Web3.0については、例の「大馬鹿理論」が心配だったのですが、大丈夫でした。

投稿者: | 07/05/2022

朝、メールが来ておりました。EV confirmationです。

Web3.0については、Windowsのお上(最上級)の方(^^;より「大馬鹿理論」など出ておりましたので、ちょっとばかり心配だったのですが、特に問題なくconfirmationしました。

この大馬鹿理論については、Web3.0に対する開発に問題があるのではなく、NFTについて生産性を考えずに無意味に転がすとか、そのあたりの勢力に対する警鐘だったのかもしれませんね。

とにかく、無事にconfirmationしましたのでSmartScreenから解放です。おそらく数日以内に署名用のUSBドングルが弊社に来ますので、それを確認次第、それで再署名して再リリースいたします。
なお、SHA-1とSHA-2の混合になりますので、旧環境でも動作いたします。
また、この機会なのでv1 v2にも署名します。EV用署名はあった方が安心ですからね。