[データ復旧サービス] 悪質な事例2:論理領域の破壊を確認いたしました。[Data recovery service] Malicious scammer cases 2: We have confirmed the ruin of the logical partition.

いつもお世話になっております。
Hello friends!
以下URLにある悪質な事例を、すべて公開いたします。
Malicious scammer cases exhibit below.
https://www.iuec.co.jp/recovery/algo.html

2020年5月ご依頼のご案件です。
一度、他社にて「復旧可能」と言われていたのですが、
こちらに再ご依頼いただいたケースとなります。
This is a request for May 2020.
This was said by other company that
it could be recovered the data. But ……………
This is the case that the customer is canceled previous company,
then it again requests to our company in this drive.

論理パーティションがセクタ単位上書きで破壊され、
復旧可能なデータが抜かれている状態で消滅していました。

こうなってしまうと、データの復旧は「どこにもできません
What is this? It’s many just like this, and we are going mad.
The logical partition have been destroyed by sector-by-sector.
e.g. overwrite … thus,
these have been disappeared with recoverable all data removed.
If this case, we … yep,
all over the world of recovery company won’t be able to recover your data!!

このパターンは2005年からある、比較的よくみるパターンです。
ドライブを業者に預ける際は、十分な注意をお払いください。

This pattern is a relatively common pattern that
has been around since 2005.
Please be careful,
when you let your the precious drive to a recovery company!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です