chapter182, データ復旧を実施するコンピュータはLANケーブルを接続しない「スタンドアロン」で運用しています!

いつもお世話になっております。

セキュリティリスクをゼロにするため、LANケーブルを接続しない「スタンドアロン」という運用方法を採用しております。

データ復旧の業界ではどこでも、間違いなく、この方式が採用されております。

最近、テレワークが流行っておりますが、そのような接続では、どうしても、外部からのアクセスおよび操作が発生いたします。それゆえ、セキュリティリスクがゼロにできないゆえ、データ復旧作業を外部からの遠隔で操作することはできない、という状況です。

なにとぞよろしくお願いいたします。