chapter136, スタックサイズ

いつもお世話になっております。

 testnetのHF、順調なのですが、今回、交換するハッシュ関数の処理過程で、スタックサイズがデフォルトの1MBでは足りなくなりそうです。

 なお、ブロックチェーンのハッシュ計算では問題ないのですが、PoSの計算でどうしても不足します。このような場合、足りない分をヒープに回す方法があります。しかし、ヒープだと削除処理が必要となります。それを自分でdeleteなんてことはせず……unique_ptr, shared_ptrを使うのですが、これで回すのもちょっとな……と考えまして、とりあえず、4MBに拡張いたしました。

 スタックサイズ拡張後は正常に動作するので、ロジックは問題ないです。それゆえに、このままでいくか、ヒープに回してデフォルトに戻すか、悩んでみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です