Seagate製のDMシリーズ以降(2012年以降製造のドライブ)に限り、専用のデータ復旧「進行状況ご確認フォーム」をご用意する見込みとなりました。

これら機種に限り、時間がかかるため、表示が変わらないとご不安になるお客様が出てきたためです。
なお・・、このような仕組みはどうしても「メーカ名指し」となるため二の足を踏んでいました(わざわざデータ復旧方面で専用があるなんて・・=>品質が「かなり悪い」と言い切ったのと同等ですからね・・)が、現実的な面を考慮し、致し方ないと判断しました。この点につきましては、ご了承いただけますと幸いです。

この専門機能は、2日おきにしっかり自動更新されます。
なお・・2日程度では状況が変わらない場合も多いためサーバ生存確認のpingみたいなもの(^^;ですが、それでも動いている点はしっかり確認できるように組み込んでおります。
※ 他のメーカさんはSSDを含めて通常通りで大丈夫です。

https://www.iuec.co.jp/