今でも現役のINTEL-SSD(10年超え) – IUEC

MLCのSSDをブレイクスルーさせた、IntelさんのSSDです。
このSSD、10年以上経過した今でも、現役で使用(Windows10)しております。
さすがに、書き込み特性は落ちております。でも、普通に使う分には全く問題ない水準を保っています

最近ではSSDの高容量化が進んでおりますが、同時に技術的な壁も出てきているようです。
その壁を打ち破る「新たなブレイクスルー」は、どこが最初に出してくるのか・・、です。
そのブレイクスルーが、今後のSSDおよびフラッシュの市場を占有するとみております。
そして、フラッシュを占有するということは・・あれも対象(アーキテクチャ含めて?)か。これは凄い展開になりそうです。

https://www.iuec.co.jp/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です