天気がよいため家内と二人で秩父にある天空のポピーを見に行きました

天気がよいため家内と二人で秩父にある天空のポピーを見に行きました。
今まで、秩父自体には行っておりますが、自分から行くのは、初めてとなります。

以下の写真は、そのポピーの畑です。自分が思った以上だったゆえ、新鮮な驚きを得ました。
その花畑を2時間ぐらい堪能のち、秩父の町中にあります豚みそ丼「野さか」に行き、食事をいたしました。

このボリュームと存在感に圧倒されつつ、そのおいしさが頭の中を駆け巡ります。
この味わいは、一度食べたら、病み付きになるかもしれません。
皆さんも、秩父にいった際は、是非とも食べてみて下さいな。

https://www.data-crash.com/

Intel Celeron G3930が気になる。The brain of a computor is G3930(Intel)? – IUEC

メンテナンスを完了いたしまして、残りの部分の開発を進めております。
※ 現在、分散解析の報酬系について、まとめております。
この報酬系につきましては、別系統のソフトウェア(^^;にて対応いたします。

開発自体は順調なのですが、時々、GPUが落ちている状況が多くなってきました。
※ 部屋の温度で稼働状況がわかるようになってしまいました(^^;・・。

そこでふと・・、なぜか、Intel Celeron G3930が気になりました。
いわゆる「検証用」のマシンとなります。
検証用にRyzenではもったいないかなと考えまして、G3930を入手してみました。
※ Celeronを組み立てたのは、370の1.4GHzが最後だったと思います・・。

マザーボードの方はマイニング用にてGPUが多く投入できる例のボードとなります。
癖が強いのか、起動の度にブザー音が8回出てしまうのですが・・、最新のBIOSにて改良された?みたいです。

実際に組み立てて動かしてみたのですが、普通に使う分ならば、確かにこれで十分ですね・・。
内蔵されているGPUも、そこそこ動きます。
もちろん、開発やエンコードなどの重い作業には不向きです。

https://www.iuec.co.jp/


The direction of a motherboard is a Board which GPU can throw in mostly in the object for mining.
It seems that I was improved in .. and the newest BIOS although a BU sound wave will come at a thing with a strong peculiarity, and every startup 8 times.
This will be enough if it uses ordinarily ..
If the Onbord GPU is also a light load, it is satisfactory.
Of course, It is unsuitable for the heavy job of a development, an encode, etc.