認識系統について、リリース前の最後の調整を進めております – IUEC

いつもお世話になっております。開発担当の矢野と申します。

認識系統について、リリース前の最後の調整を進めております。
※ 今回は、認識系統を1から書き直しまして、全部または一部が認識不能となった場合でも、動作ログ(良好ログ)またはスクリーンショットをご提供いただきますと、すぐに修正できる構造となっております

なにとぞよろしくお願いいたします。

https://www.iuec.co.jp/

不良セクタ修復・不良セクタレストレーション大幅強化について(復興支援にてフリー化) – IUEC

いつもお世話になっております。開発担当の矢野と申します。

本日は不良セクタ修復・不良セクタレストレーション大幅強化について書きます。

SSDや、システムのドライブに対して難がありました不良セクタレストレーションを大幅に強化いたしました。
※ Build:2000に間に合う見込みとなりまして、デバッグを進めております。

また、復興支援としてフリー化いたしました機能となりますので、この先もずっとフリーでご活用いただけます。

■ Windowsが起動不能な状態になった場合 ■
1, インストール不要版で対応しますので、ドライブ自体がアクセス不能となった場合でも、簡単にご利用いただけます。
※ WindowsPEを起動=>IUECへアクセス=>インストール不要版を起動で、上手く動作いたします。
2, WindowsPEで不足していたライブラリを動的にして上手く回避し、動作可能となりました。
3, SSDに完全対応いたしました。手持ちのSSD(各メーカさん)で色々と実験し、修復OK=>半年安定を確認済みです。
4, さらに修復のついでにファイルレコード・インデックスバッファを出来る限り直し、Windowsを起動可能な状態へ導きます。(NTFS対応)

ソフトウェアのサポートについて書きます – IUEC

いつもお世話になっております。開発担当の矢野と申します。

本日はソフトウェアのサポートについて書きます。

ソフトウェアのサポートで、ドライブに関する内容(認識判断やお取り扱い)に関しましては、スクリーンショットのご提供をお願いいたしております。

その他、インストール先にあります動作ログも必要となる場合がございます。

これには明確な理由がありまして、ドライブに対する操作では「やり直し」が効きません。
このため、スクリーンショットおよび動作ログで現在の状況を見極めてから、サポートの方を実施いたしております。
※ 稀ですが、お急ぎの方で「この先どうすれば・・」と突然ご連絡を頂く事がございますが、環境・接続等が不明では、サポートは難しい(できない)です。
※ ご提供頂きましたスクリーンショットおよび動作ログは、サポートの目的でのみ利用し、完了後は破棄することを約束いたします。

S.M.A.R.T.ビュー・ヘッドレストレーションのスクリーンショット、動作ログ等から的確に判断し、サポートいたします。

https://www.iuec.co.jp/