Seagate製 HDDの不具合 その2- IUEC

不具合の確認から早2ヶ月経過です。メーカPCに組み込まれ、そのまま使われていたユーザ様に影響が出始めております。

障害内容は決まって「急に認識不能」となっております。
データ復旧をご依頼いただいたケースを分析し、まずは列挙いたします。

ロックに関しまして:

  • A,使用中(Windows)、急にブルースクリーン&再起動不可。
  • B,スピンアップ中、何度か再試行し、何とか認識する。
  • C,スピンアップ中、何度か再試行し、認識しない。
  • D,正常にスピンアップしたが、認識しない。
  • E,正常にスピンアップ、稀に認識する。

A or B(これが最初の評価)、それからC or D or Eとなります。

ケース1、Aが起きた場合:
まずブルースクリーンゆえ、Aの段階では何もできません。
そのまま再起動する流れとなりまして、次のステージへ進みます。
Eの「稀に認識する」が最終段階として残されており、
接続場所を変えたり、数日放置などで稀に認識する場合が含まれます。
ただ・・可能性は低く、難しいです。

ケース2、Bが起きた場合:
スピンアップ中、何度か再試行いたしますので、
すなわちBIOS認識まで時間を要するが、
何とか認識できる段階と考えることができます。
次のステージはC or D or E(認識不能へ一直線)ゆえ、
BIOS認識まで時間を要した場合は早急にバックアップした方が良さそうです。

続きます・・・

https://www.iuec.co.jp/