X25-M 80GB(intel SSD)が到着 – IUEC

いつもお世話になっております。
担当の矢野と申します。
<11>ではミラーリングの危険性の続編だったのですが、
X25-M 80GB(intel SSD)が入手できましたので、こちらに変更いたします。
※ ミラーリングの危険性の続編は<15>あたりで・・。

無事入手いたしました。
MLCタイプの80GBとなっております。

見た目よりも重量感がございます。 早速WindowsXPといきたい所ですが、
折角ですので、初期不良調査を兼ねましてデータスキャン(DOSにて)を行いました。
(といっても、データを復旧する訳ではないので厳密にはセクタスキャンですね)

シーケンシャルリード:謳い文句通り安定いたしております。(80GB全スキャン)
シーケンシャルライト(全セクタ00h):安定いたしております。
シーケンシャルライト(乱数書き込み):転送レートに多少の変動(波)が見られましたが、概ね順調でした。

※ なお、HDDの場合は全て安定しております。
HDDにて変動が検出された場合は故障寸前(不良セクタ発生寸前)ですので・・。
書き込みの場合、同値(またはそれに近い値)が続く場合は安定し、
乱れてくると変動するような動きをみせております。
長い前書きで申し訳ございません。
現在、WinXPを導入中です。
※ (追記1)シーケンシャルライト(乱数書き込み)を10回ほど実施したところ、転送レートが安定してきました。

https://www.iuec.co.jp/

今日がSSD時代の幕開けか – IUEC

ついにインテルのSSD(MLCタイプ)が発売のようですね。
到着次第、導入して・・
最初の作業は圧縮ファイルの解凍がスムーズに進行するか・・どうか。
ガンガン書き込んでも性能低下を起こさないかどうか。
公開されていた読み込み分布ではなく書き込み分布を知りたいし・・、
あとは不良セクタの発生とか?まあ・・手始めから一気に攻めたいと思います。

https://www.iuec.co.jp/