復旧不定期日誌」カテゴリーアーカイブ

復旧不定期日誌389, データ復旧ソフトウェアの使い方 その2

削除されたファイルは、以下の2通りに分類されます。 1, 削除されたことを示すフラグが立てられる2, 削除後、ファイル全体をゼロで上書きして消去 復旧可能となるのは、1番の場合に限ります。データを列挙するとき、相手の属性… 続きを読む »

復旧不定期日誌388, データ復旧ソフトウェアの使い方 その1

いつもお世話になっております。 本日より、ドライブの壊れ方から特性を得て、各データを復旧するデータ復旧ソフトウェアを深く掘り下げてみていきます。これにより、さらに効率的なデータ復旧ソフトウェアの使い方を習得できます。 ま… 続きを読む »

復旧不定期日誌386, Windowsのライセンス認証を再度要求される?

Windowsが存在するドライブの空き容量が不安定に陥り、再起動の結果、再度のWindowsライセンス認証を要求されました。 すんなりと認証が通ったので何よりでしたが、デバイス換装等を含む大幅な変更は、行っておりません。… 続きを読む »

復旧不定期日誌385, [HDD/SSD/RAID] ブロックチェーン活用 統計スキャンについて その1

いつもお世話になっております。 実在証明を秒単位で刻むことが可能なブロックチェーンを活用する、統計スキャンの実装となります。 まず、データのアセプト……受理については、ピア情報の受け入れと似たようなロジックを実装いたしま… 続きを読む »

復旧不定期日誌384, [HDD/SSD/RAID] アフターコロナキャンペーンは一時停止いたします。

いつもお世話になっております。 本キャンペーンの方、今年のワクチンが効くのかどうか怪しい種まで出てきてしまったゆえに、一時停止する方向になりました。 ただし、サービス自体は維持したい(表向きから消すだけ)ゆえに、新品ドラ… 続きを読む »

復旧不定期日誌383, [HDD/SSD/RAID] 10TBを超えたハードディスクの復旧について

いつもお世話になっております。本日は、10TBを超えたハードディスクの復旧について、です。 現在、ハードディスクの方は「データ保管用途」向けとなっております。一方、システム起動用途としては、迷わずSSDで問題ございません… 続きを読む »

復旧不定期日誌382, [HDD/SSD/RAID] PC-98などの古い産業用PCについて

いつもお世話になっております。本日は、PC-98などの古い産業用PCについて、です。 まず、基本的に「環境ごと」復旧いたします。よくご依頼いただく例として、NC工作機械に付属するコンピュータです。これについては、データだ… 続きを読む »

復旧不定期日誌381, [HDD/SSD/RAID] リビルドについて

いつもお世話になっております。本日はリビルドについて、です。 リビルドの前に、以下の二点を必ずご確認ください。1、少しでもデータが閲覧できる状態かどうか2、すべてのドライブが動いているかどうか まず1です。少しでも閲覧で… 続きを読む »

復旧不定期日誌380, [HDD/SSD/RAID] 暗号について

いつもお世話になっております。本日は、暗号についてです。 暗号には二種類、存在する点に注意が必要です。一つ目は、お互いに共通の鍵を持つ場合です。二つ目は、暗号化で送っていただくための鍵を用意して相手に渡す場合です。 一つ… 続きを読む »

復旧不定期日誌379, [HDD/SSD/RAID] Windowsに標準実装されている「通常のフォーマット」について

いつもお世話になっております。ブロックチェーン開発の方、方向性がばっちり定まりましたので、復旧日誌の方を綴っていきたいと考えております。※ 構想を練っていた2016年後半は、かかっても二年くらいかな……とみていたのですが… 続きを読む »

復旧不定期日誌378, [HDD/SSD/RAID] [Windows]ローカルデバイス名は既に使用されています

いつもお世話になっております。本日より、復旧方面の日誌もつづっていきたい所存です。 初日は……、「ローカルデバイス名は既に使用されています」です。 ネットワークドライブとして割り当てたドライブにアクセス不能となって、さら… 続きを読む »

復旧不定期日誌376, データ復旧サービス 実施場所について[2021年1月29日より]

コロナ感染症が落ち着くまで、以下の二ヵ所をメインの拠点に変更いたしました。※ご発送先に関しましては、お申し込みいただいた際にご案内いたします。 川口:〒333-0806 埼玉県川口市戸塚境町7-3 本庄:〒367-000… 続きを読む »